2007/3/28  23:03

デッドゾーン(テレビシリーズ)第1シーズン vol.1〜3(DVDレンタル)  海外ドラマ:デッドゾーン

クリストファー・ウォーケン主演の映画版もよかったのですが、私は何と言っても原作が大好きなんですよね。スティーブン・キング(一時ハマって読んだ)の中では一番好きな本です。

なので、前から気になっていたのですが、ようやくレンタル店でVol.1が空いていたので借りてみました。

7話まで見た感じでは、原作とはだいぶんイメージが違うのですが、でもこれはこれで、またいいかも。あくまで「スティーブン・キングの創造したキャラクターに基づく」ってだけですものね。

原作のジョン・スミスの今にも死にそうなイメージにくらべると、アンソニー・マイケル・ホールはちょっと元気すぎるかなあ、と思ったのですが…原作の彼は可哀相すぎるので、第2話のセリフにあったように「ちょっとした事がきっかけで」違う展開があればいいなあ…なんて、原作ファンとは思えない密かな期待をしてたりします。

…って、もう第3シーズンまで放映しているのね。これから続きをレンタルするのが楽しみです。



2007/4/8  2:41

投稿者:Kumiko

ありがとうございます。今度スキを見られたら(笑)行ってみます。
仕事帰りに「ラスト・キング・オブ・スコットランド」を観てしまってぐったりと疲れた私…
ホラーより怖かったですよ。というか、ある意味ホラーそのものだった…

テレビ版「デッドゾーン」はホラーというより、人情SFの様相を示しております。(<褒めてます)

2007/4/6  0:30

投稿者:MICK

「ナイト・ミュージアム」>
結構、イケました。疲れない映画なので、仕事帰りでも、大丈夫です。
「デッド・ゾーン」>
私もレンタルを探してみます〜。
俄然、観たくなりました〜!
「スタンド・バイ・ミー」は、最愛の1枚です〜!
「ショーシャンクの空に」とか、短編には、良い映画があるのにねェ。
ハリウッドのホラーは、もう熟し切ってしまったのかも。

2007/4/5  23:33

投稿者:Kumiko

>MICKさん
お久しぶりです!

私はキングは、最近はとんとご無沙汰ですね。というか、「ファイアスターター」「IT」「シャイニング」「キャリー」という名作群を一通り読んだところで止めてしまったので、とてもキングファンとは名乗れないのですけど…でも、「デッドゾーン」だけは、私の中で特別な位置を占めています。
そんな半可通の私が言うのも何ですが、キングの映像化では「スタンド・バイ・ミー」と「ショーシャンクの空に」が傑作ですよね。どちらもホラーじゃないけど。「デッドゾーン」も、私はホラーじゃないと思っています。「IT」をTVミニシリーズにしたものも前に見ましたけど、大した事なかったと記憶していますので、時間が長ければいいというものでもないようです。
でも、このテレビシリーズ版「デッドゾーン」は聞きしにまさる傑作で、実はただいま、久々にどっぷり大ハマり中です(笑)

「ハッピー・フィート」も、映像とか音楽はよかったのですけどね。「いい所もあるから不満な点は許す」となる映画と、「いい所があるだけに不満な点が余計に許せない」映画があって、これは後者でした。「ナイト・ミュージアム」は見ていないのですが、いかがでした?

M&Cの9巻、初夏ごろですかね…楽しみに待っています。

2007/4/4  22:50

投稿者:MICK

ご無沙汰してます〜。
キング>低空飛行ですが、未だ読んでいます。
最近では、「ダークタワーシリーズ」ですが、
今は中休み中…。
(その間に、M&C&早川を読んでしまったので)
某コミュニティで、キングの映画化は失敗作が多いというスレッドが立ちまして、私も8割同意なんですが、ページの厚さと、エピソードの積み重ねで
狂気の世界へ引っ張り込む手法には、映画より、むしろテレビシリーズの方が、合っているかもしれませんね。
あと、こっちにすみません、「ハッピー・フィート」。
「ナイト・ミュージアム」と天秤に掛けて、
ココを読ませて頂いたので、わたしは、博物館を取りました(笑
何か、気温が定まらず、体調管理が難しいですが、
kumikoさんも、お体に気をつけて。
時期的に、そろそろM&Cの文庫の発売日も、決まるんじゃないでしょうかね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ