2008/4/7  0:09

歯はまだ痛い…  ジョン・スチュワート

うーん。

週末あさっていたクリップのひとつは、スティーブン・コルベアとスティーブ・カレルがDaily Showのレポーター時代にやっていた「Even Stevphen」というコーナーでした。これはスティーブンとスティーブが、ひとつのテーマについて賛成と反対の立場から論争する…というか、ののしり合うコーナーなんですが、ひー、面白い!

ハロウィーンの回(季節外れでごめん)

The Daily Show 2000/10/30

スティーブンはハロウィーンに反対しているのですが、厳格な家庭に育った彼は子供の頃「トリック・オア・トリート」をやらせてもらえなかったトラウマを抱えていて…

「君は誰かな〜?」「レポーターです。」
ひー、どうしてこう可愛いの!

そういえばジェリー・サインフェルドがゲストで来た時、彼の息子がハロウィーンに「スティーブン・コルベア」の仮装をしたと言っていたような。それって一体…



2008/4/8  22:50

投稿者:Kumiko

私はあのアメリカのお菓子にはどうも食欲をそそられなかったのですが…それは歯が痛かったせいか、それとも私にはコルベア氏のような「満たされない子供の部分」がないせいか(笑)

オリバーの「ラップ」ですが、最初見たときラップをやっているとは気づきませんでした、ヘタすぎて(笑)。「白人だった」というジョンのつっこみで、ようやくラップ(ヒップホップ?)のつもりだったと分かったしだい。

お見舞いありがとうございます…

2008/4/8  21:07

投稿者:yukky

実際食べたら甘すぎて頭が痛くなる
バターフィンガーですが、
これを見ていると欲しくなりますねw

ちょっと髪が黒いジョンでした。

あ、トピック違いですが
スカパーでの同時通訳、
歌の部分はぶつぶつとわかりにくく、
ジョンのツッコミは
「その歌ダサいよ」になっていました。

歯が痛いのはなんともいえずつらいですね。
お大事に。



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ