2005/3/22  20:40

お知らせ  

パトリック・オブライアンのページの「感想」を削除しました。
今日、二人の方から「イメージの押し付けは気分が悪い」というメールを頂きました。立て続けに二人の方から頂くということは、よっぽどそうだったのだろうなと。

私の書いていること全てが「イメージの押し付け」であることは、前から自分でも思っていました。まだ読んでいないところについて他人の感想を先に読んでしまうことは、あらかじめ「読み方」を押し付けられているようで、自分だったら嫌だろうな、と。でも、これがただの個人HPであり「翻訳」を載せるわけにはいかない以上、あくまで自分のイメージと感想を主に書かざるを得ません。そういうことを注意書きとして書いてなかったのも悪かったと反省しています。

「そうまでして書く意味があるのか?」と言うのは、これまた以前から自問自答していたことであり…「意味なんかない、自分が楽しいから書いているだけ」と、ずっと思ってたのですが、人に気分の悪い思いをさせてまで書くことではないし、こうなってみると自分でもちっとも楽しくないし。

今はいろいろ、考えがまとまりません。これからどうするか、しばらく考えさせて下さい。



2005/3/28  23:13

投稿者:Kumiko

コメントお寄せ下さったみなさま、ありがとうございました!

おかげさまで、いろいろ迷いが吹っ切れたような気がします。これからもどうぞよろしくお願いします。

2005/3/24  2:08

投稿者:鈴木朝子

今日は多分更新ないだろうけど念のため…と思ってきてみたらびっくりしました。

「感想」、私は「イメージの押し付け」なんてちっとも思っていませんでした。

私に関して言えば、先の巻の内容を読んでしまうのは邪道か…と思いつつ、原書で読む根性はなく(^^;)、翻訳を待ちきれずつい読んでしまったというところですが、あの「感想」は当分先が読めない私にはとても嬉しく、内容もとっても笑えたりしてすごく楽しいものでした。

大部分はきっと忘れてしまうでしょうが、本を読むときにまだ覚えていたらそれは待ちきれなかった自分が悪いのですし、大筋を知ってしまったからと言って後悔はしていません。
実際読むときが楽しみです。

私は「自分が楽しいから書いているだけ」でもちろんいいと思います。
他人の感想と違っていたって「感想」なんて人それぞれなのですし、たとえ多くの人が誉める作品をけなしたとしても、一般的に言われているのと全然違う感想を書いたとしても、構わないと思います。

イメージが押し付けられるような気がするのなら、まだ読んでいないところについての他人の感想なんて読まなければいいのです。
ちゃんと「ネタバレしている、自分のイメージと感想だ」と書いてあったと思いますし。
うっかり読んでしまったのならそれは自分が悪いのですよ。
以後そのページを読まなければいいことだと思います。
個人のホームページなんですし、私は全然問題があるとは思っていませんでした。

ただそうであっても、そのようなメールをもらうのは楽しくないですよね。
ちょっと間をおいて気分転換をしてください。

でも、あの「感想」を楽しみにしていた者が少なくともここに一人おります。
12巻の分を最後まで読めて良かったです。
13巻以降の分もできましたら是非読みたいものです(個別メールでも。お返事・感想の感想がすぐ出せないかもしれませんが〜)。

元気を出してくださいね。
また楽しくやっていけることをお祈りしております。


http://homepage3.nifty.com/hobbit/child/index.html

2005/3/23  19:24

投稿者:ありのみ

Kumikoさんの感想を読みたいのを我慢して、
翻訳が出た分からちょっとずつ、いつ読み終われるのかしらんなんて思いながら、
おいしいお菓子を取っておく気分で読んでいました。
意見や解釈の違うところも楽しみの一つです。

立て続けに二人から抗議メールっておかしいんじゃありませんか?
二人が知り合いで話し合ってとか、もっと悪質なら、二人分になりすましてとか。

http://plaza.rakuten.co.jp/arinomi/

2005/3/23  15:25

投稿者:携帯FAN

感想コーナがなくなって、とても残念です。
毎日、出先から携帯でチェックするほどこちらのサイトにハマっていましたが、こんなことになってしまって本当に残念です。
私の言いたいことは他の皆さんが言ってくれているので、もう繰り返しになるだけですから言いません。
ただ今まで楽しませて頂いた感謝の気持ちだけお知らせしたかったので書き込みました。
今までありがとうございました。

2005/3/23  12:40

投稿者:mog

☆...あっけにとられております。
 メールを送りつけた方には何か勘違いをしていませんか、と言いたいですね。ここはkumikoさんがご自分の思いや考えを共有したいと創られているサイト、どう創るかは管理人の自由ではありませんか、その考えに同調できるからお邪魔させていただいているだけで“押し付けられてる”なんてよくもそんな事を出せたものだとただ、あきれておりますし、それこそ、自分の考えの押し付けに他ならないではありませんか。
 とっても楽しみにしていたんですよ..。
 できればkumikoさんのスティーブンやジャックへの想いが加わった感想を続けて欲しいと切に心から願っております。やめられてしまうのはとっても哀しい事ですがkumikoさんのお心のままにお邪魔させて頂いていたものとしては従うしかないでしょうね...本当に残念です。
 それにしても、と思います。
 感想って、それぞれのもの。それをそれとして認められない人たちにちょっと恐さを感じますね...。
 私はとっても楽しみにしていましたよってお伝えしたくシャシャリいでました...、ほんとに楽しんでましたよ、貴女の感想を。

2005/3/23  12:02

投稿者:尚

はじめまして、いつも楽しみに読ませていただいておりました。
考え方感じ方は人それぞれだと思いますが、私はファンでした。
唐突ですがそれだけはお伝えしたかったので。

2005/3/23  4:56

投稿者:Beni/紅弥

管理人のKumiko様

お久しぶりです♪

ネットって匿名性の高い世界だし、いつのまにか自分が世界の中心のように錯覚してしまうみたいですね…。きっと、考えをまとめて文章にする苦楽とかってわからないんだろなぁって思ったりもします。わたしは、Kumikoさんの読みやすくって程よい距離感のある文章って好きですよん(^^)色んな事を言ってくる人がいるかもしれませんが、気にすることはないと思います。

2005/3/23  1:57

投稿者:私も好きです。

呆然としております。。。
とてもとても楽しく読ませていただいておりました。たしかにネタバレでし、なんたって感想なんですから、読む読まないは読む方が勝手に決めればいいと私は思っていました。
かくいう私もネタバレは避ける主義なので、主に日本語で読んだところしか読んでいませんが、不快な思いなど一度もありませんでした。それどころか、ある時はじ〜んとし、ある時は笑い転げて、本当に楽しく読ませていただいておりました。
この本を読みたいがために、英語の勉強をしています。たどたどしい知識と辞書と想像力の三つ巴でなんとか読んだ(と勝手に思ってるだけですが)後、この感想を少しずつ読むことが、なによりのご褒美のような気さえしておりました。
いつかは、kumiko様の翻訳にたどり着く日を夢見ておりました。
せめて、今まで発表された分だけでも保存しておけばよかったと、、、
もっと声にだして楽しみにしていると申し上げればよかったと、自責の念さえ感じています。
また、再開されることをお待ちしております。(でも、あまりご負担にならないようにとは念じておりますが。。)
そして、ほんとうにこれまで楽しませていただいてありがとうございました。

2005/3/23  1:39

投稿者:私も

毎回、こちらの更新を楽しみにしている一人です。
いろんな意見の方がいるのは仕方のないことですが、こちらのサイトのおかげで映画もより一層楽しめたと感謝しております。ジャックとスティーブンの次の航海がどうなるのか気にはなりますが、ひとまずここで管理人様に今までのお礼を言わせてください。
本当にありがとうございました。

2005/3/22  23:36

投稿者:感想すきです

とてもとても好きで楽しみにしていたので自分まで心が痛んで動揺しています。翻訳は載せられないという事実もさることながら、楽しそうな感じが伝わってくるのがよかったのです。ああ、自分と全く違ったとらえ方や感じ方もあるんだなあ、という発見も楽しみでした。少なくとも、一人は大好きだった、ということをお伝えしたくて。気持の整理のためにやめてしまわれるのももちろん自由、でもいままで楽しさを分けてくださって本当にありがとうございます。感謝の気持でいっぱいです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ