JAZZ、ROCK、そして帆船...

私の趣味であるJAZZ、ROCK、帆船模型作りについて語ります。それぞれのテーマには何の接点もありまんせが、全部好きなんだからしょ〜がないでしょう...

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Amazon

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:turu
georgeさん、こんにちは。

『The Scene Changes』と同じようなコンセプトで作られているのに、雰囲気がまるで違うのがずっと不思議だったんです。

"バードランド"ですか...ビンゴでしたね。びっくりしました。

http://navy.ap.teacup.com/lifelonghobby00/
投稿者:george
P.S.トラックバックさせていただきました。

http://jazzland.ty.land.to/
投稿者:george
「The Amazing Bud Powell Vol.1&2」と「The Scene Changes」にはさまれてあまり話題にのぼらないアルバムですね。鬼気迫る「The Amazing Bud Powell Vol.1&2」と違い、ゆったりと聞くことができます。


>このアルバムはスタジオじゃない所、例えば、営業終了後のクラブかなんかを借りて録音されたんじゃないでしょうか?

国内盤(東芝のアナログ)のライナー・ノートでベン・シドランも「ニューヨーク52番街にあったジャズ・クラブ"バードランド"で、営業時間外に録音されたものではないか。」といっています。turuさんの洞察力に感服しました。

http://jazzland.ty.land.to/
投稿者:turu
blueroseさん、こんばんは。

>ふたりのジョーンズがよく働いたからこのタイトルがついたのかな

どうなんでしょうね?私の持っているやつは輸入盤なのでよくわかりません。
国内盤のライナーとかに、曲名の由来なんか書いてあるかもしれませんね。

ステージのオープニングにはもってこいの曲だと思います。「Sub City」を使っても良かったかも...
この辺のバドさんの曲って、あまり取り上げる人がいないのがちょっと残念です。
どの曲も結構いい線行っていると思うんですけどね...
「Sub City」だけは、誰だか忘れましたが他の人がやっていたような記憶がありますが...

http://navy.ap.teacup.com/lifelonghobby00/
投稿者:bluerose
ふたりのジョーンズががんばってますね
「JOHN'S ABBY」 って、ふたりのジョーンズがよく働いたからこのタイトルがついたのかなあって気になってるんですけど。

http://bluebossa07.blog49.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ