JAZZ、ROCK、そして帆船...

私の趣味であるJAZZ、ROCK、帆船模型作りについて語ります。それぞれのテーマには何の接点もありまんせが、全部好きなんだからしょ〜がないでしょう...

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Amazon

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:turu
georgeさん、こんばんは。

器用貧乏ですか...確かに...才能がありすぎたのかもしれませんね...
メチャメチャ上手いピアニストであることは確かです。安心して聴いていられますね。

http://navy.ap.teacup.com/lifelonghobby00/
投稿者:george
ハンコックは器用貧乏で損をしているところがあります。でもハンコックって結構ファンキーなピアノも弾いているんですね。このアルバムの「Cantaloupe Island」や「Watermelon Man」の入ったテイキン・オフ、さらにグラント・グリーンともやっています。後年のヘッド・ハンターズなんてファンクですもの。
turuさんの敏感なJazz感がその辺をとらえているのではないでしょうか。


http://jazzland.ty.land.to/
投稿者:turu
blueroseさんもご存知のように、私は黒〜いジャズが好きなので、基本的にはこういうアルバムは合わないのですが、ハンコックのピアノは何故か嫌いではないです。

でも、聴くのは夏ですね...冬に聴くには涼しすぎます...

http://navy.ap.teacup.com/lifelonghobby00/
投稿者:bluerose
turuさんハンコック登場はめずらしいですね。私苦手だけど、、『Maiden Voyage』はタイトルと美しいピアノがよくあってますね。
「新主流派」などと称されますが新主流派ってなんやねん。ようわからんですが。
『Empyrean Isles』これ、たしかもってたような気がしますが、ほとんど聴いてなかったです。さがしてみますね。






http://bluebossa07.blog49.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ