JAZZ、ROCK、そして帆船...

私の趣味であるJAZZ、ROCK、帆船模型作りについて語ります。それぞれのテーマには何の接点もありまんせが、全部好きなんだからしょ〜がないでしょう...

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazon

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:turu
murakunさん、コメントありがとうございます。

原作、脚本がしっかりしていて、上手い監督が撮れば、面白い映画になりますよね。ただ、今まで原作を超える内容の映画にはお目にかかったことはありませんけど...

この映画は、上手く原作の雰囲気を出せているとは思いますが、時代小説が好きでない人にとってはつまらない映画なのかもしれませんね...おっしゃる通り、主役がもうちょっと上手かったら、映画全体が締まった感じになったと思います。

http://navy.ap.teacup.com/lifelonghobby00/
投稿者:murakun
turuさん、こんにちは。
先週の月曜日に観てきましたよ。
原作は「隠し剣秋風抄」から「盲目剣谺返し」というんですね。読みやすくて面白いですね。キムタクはいまいちだったけど、映画自体は面白く、壇れいさんも良かったです。


http://murakun.blog73.fc2.com/
投稿者:turu
ぼんとろさん、こんにちは。

プロモーションにやたらと力を入れている映画って、不安ですよね〜。中身に自信ないのかなぁ?なんて思ってしまいます...お互いひねくれ者ですから。。。

でも、この映画は良かったです。原作がしっかりしているからかもしれませんが、キムタクくんも意外(?)に上手かったです。現代劇風のせりふ回しが気になる部分もありましたが...

気に入らなくても怒らないで下さいね...

http://navy.ap.teacup.com/lifelonghobby00/
投稿者:ぼんとろ
> ひねくれ者の私には多少抵抗がありましたが、原作者の藤沢周平さんが大好きなんです。

おお、まさにそれ、まったく同じですよ。
「どうせキムタク人気にあやかって、一儲け企んでるだけなんじゃないの?」と思いつつも気になるんですよね。(笑
そうですかぁ、じゃあやっぱり見に行こうかな。
うちのドライバー仲間に(といっても年上のかたですが)松竹で仕事をしていらした方がいて、山田監督の話はよく聞いていますが、やはりそうとう“難しい”方のようですよ。
そんな方だけにこだわりの映像が撮れるんでしょうね。
じゃあここはひとつツマラナイ偏見はとっとと捨てて、turuさんを信じて観に行くことにしましょう♪

http://kurumayajazz.blog51.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ