Dear Friend,Gentle Heart
20世紀少年第2章  テレビ/映画

そぼ降る雨の有楽町。。。。

行ってまいりました、日劇シネマズ。
「20世紀少年第2章」日本語字幕付

第1章でまったくノレなかったのに、わし、見るんです(笑)
やっぱりトモダチがだれだか、顔を見たいじゃない?!

映画がはじまったら、どうも前との続きがよくわからない。
あら、もう、あの姪っ子のカンナが高校生になったんだ。

第1章ってどんな内容だったっけなあ、だめな脳みそ。
たどたどと記憶をたどりつつ見ます。
もう一度DVDで見てくればよかったかも。

しかし前回よりもテンポもいいのか、
あっちこっちイミフメイなままどんどん引き込まれました。



とりわけ今回の主役?カンナちゃんがいいですねえ!
きりっとした顔立ち、すかっとしたアクションで、
イミフメイな世界を傍若無人にかぎまわり、
ケンヂおじさんの汚名を晴らすため活躍します。

この子と、見ているこっちの視線がいっしょになるので、
イミフメイな世界が薄気味は悪いが、屁でもなかったりする。
まるで、どうせ夢なんだからガンガン行くぜ!みたいな気分。

前置きで恐怖を煽っておいて、ちっとも怖くなくっても、
そこはそれでい〜んで〜す!っていう気持ちになります(笑)
そして、そんな結果ほったらかしやイミフメイがあまたあれど、
フシギにぜんぜん飽きませんの。

カンナちゃんの同級生響子ちゃんもかわいいの。
今風で、ふざけてるんだかなんだか、盛り上げてくれます。

それと、ユースケ・サンタマリアもいい。
高島礼子主演の「傷だらけの女」だったかしら、
はじめて演技を見たときにも思ったけど、
この人、芝居うまいよね!それに魅力的。
でも「うどん」はどうも、いただけなかったですが。

おいおい、世界制服ってこんなに簡単なのか?
というストーリーですが、まあ漫画ですからね、
「神になる方法」がちょっとうれしい気がしました。
古今東西、神になるにはこれしかないんです。

いよいよ最後に近づき、
さあ、「トモダチ」の仮面が取れるぞ〜っと期待してたら、
なぬ!?最終章へ続くうう〜???!

はあ、まだあるのかお。。。。。

それにしても、見れば見るほど、あのトモダチの姿が、
タモリに見えてしまうごろ寝でございます。
案外、仮面の下は、タモリ?

「も、森田!お前だったのか!」なあんてさ。

映画のあとは、ドイツビールで。

クリックすると元のサイズで表示します



2009/3/7  23:52

投稿者:ごろ寝の人

ちゃーすけさん;
ほお〜、おおむね好評とは、なんか、よかったなあ、
多くの皆さんと意見があって、ちょっとほっとしたりしてます。
第1章はやっぱり不評だったんですね。
第1章、なにがよくなかったかって考えてみたんですが、
唐沢寿明がいまいち役に向いてなかったのかな〜、とか、
あの時代の現実とうまいこと合わせようとして、
それがうまくいかなくて、違和感ばかりが目立ったのかな、とか、
どうしてもトモダチがカリスマに見えないな〜つ〜こととか、
でしょうか。
この作品はやはり第1章からご覧になって、最終章まで見たほうがスッキリ(笑)すると思います。こうなると最終章がごっつ楽しみですね。
結局はめられましたね(笑)
ぜひちゃーすけさんの感想もお聞きしたいです。

2009/3/6  23:50

投稿者:ちゃーすけ

第2章はおおむね、好評みたいですね。
第1章の評判が余りにも、だったので、いつかまとめて見ようかなあなんて考えていたんですが、やっぱりこれは第1章も見て、2章も見ておいた方がいいかな?

>やっぱりトモダチがだれだか、顔を見たいじゃない?

これは気になりますよねえ!
3章もあるわけですから…、むむむ、引っ張られそう。

http://kotatuneco.blog59.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ