Dear Friend,Gentle Heart
良性腫瘍の画像アップしたど〜!  病気

え〜、私、3月11日に腫瘍摘出の手術をしまして、結果良好です。
抜糸もすみ、腫瘍の正体も割れました。

腫瘍の正体。

「角質のかたまり」だそうです。

つまり、皮膚の下にぽちっと「皮膚」ができた。
皮膚というのは、裏表がありますので、その中心がいわば表側。
御承知のとおり、皮膚は日々新しく生え換わり、
古くなれば、どんどんアカやフケとなってはがれ落ちます。
はがれ落ちた角質はその小さかった袋にどんどんたまってゆき・・・・
それがこの直径5センチの剣幕という状態になったという。

ちぇ、なんでぇ、睾丸じゃなかったのかよ〜

両性具有の夢も一気に崩れ落ち、ただのオバサン(笑)

ね、あなたも残念でしょうけど、私もすごくすごく残念。
大事に育てた?のに、「フケの玉」・・・・とほほ

それにしても、取っちゃってから、なんだかさみしくて。

T子が、「代わりにこれ!」と。







クリックすると元のサイズで表示します



こんなの、よくさがしてくるよ。

毎晩、握って寝ています(笑)

さて、

出てきたものも悪性ではないとわかっていましたし、
手術自体も大したことはありませんでしたが、
それでも、手術するかどうか、私も人並みに悩みました。
場所が場所だしね。

そのときに、ネットでいろいろ検索しまして、
同じような腫瘍を持っていた方の経験談を読ませてもらった。
これが、すごくありがたかったんですね。

こちらの方。

とうさんの奮戦記
http://tousan-funtou.jugem.jp/?eid=24

ありがとうございました。

結局、私の腫瘍はアテローマとは少し違っていたのですが、
良性腫瘍というのもさまざまだなあと感心したり納得したり。

ここに画像をアップしたら、またそういう方の役に立つかも。
ってことで、画像掲載いたします。

身近な人間に見せまくってますが、案外、反響は小さい(笑)

でも、気持ち悪いから、気の弱い方は見ないでくださいね。

参考になさりたい方は、下のリンクをクリックしてください。



ほんとに見ますか?



何度も言いますが、見て気持ちが悪くなるかもしれません。




やめるなら、今のうちです。




















いいですか?出しますよ!?



















出します!








































クリックすると元のサイズで表示します

手術後、先生が撮ってくれました。
みごとな卵型でしょ?

私もこの写真の定規で、ぽたぽた叩いてみました。
ほんとに、やわらかいゆで卵のようでした。

これが睾丸でないなんて、こうしてこの目で見ても、
信じられません。


睾丸でないなら、卵じゃないですか?!


どうみても、他の方のアテローマの画像とは違いすぎる。


アテローマも、内容は「フケ」と似たようなものらしいのです。

どう思います?


ここまで、見たんだから、拡大して見てくださいよね!(笑)


ほんとうに、あれは「角質」だったのだらうか?


先生は、


「いいのもが出たら、もらいます!」と言っていた。


実はもっと、いいものだったのではないの?


私には「角質」だの「フケ」のようなものなどと説明しておいて、

じつは、もっといいものだったのではないのかと。


日が経つにつれて、疑いが深まっております(笑)




2010/3/31  12:49

投稿者:ごろ寝の人

いつもありがとうございます。
良性であって、なおかつ、お尻でよかった。
昨夜ドキュメント番組の神の手を持つお医者様の患者さんたちを
見て、つくづくそう思いました。
大変な方もたくさんいらっしゃる、私はラッキーでした。

2010/3/30  23:45

投稿者:ちゃーすけ

良性でほんとに良かったです!
良かった、良かった!
お疲れ様でした!

http://kotatuneco.blog59.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ