Dear Friend,Gentle Heart
山形の蕎麦  ゴタク

旅行初日の蕎麦屋は、いただけなかった。

つゆが、甘くて濃い。

それよりなにより、店員のおばさんの無愛想は、なんだね?

筋向いに「うまくて愛想のいい蕎麦屋」を出したくなる店。


翌日、タクシーの運転手さんに連れて行ってもらった蕎麦屋、

「惣右エ門」は、蕎麦・つゆの味、雰囲気ともに、結構。

私は、写真の「太打ち板そば」を贅沢にも、鴨つゆ・おろし・

とろろの3種でいただく。

蕎麦が、太いっ!それに長〜い!

先週の手打ち蕎麦研修のときに、細くそろえることばかりに

気を使って、蕎麦を切っていた。

それで、茹で上がってから、短く切れ切れになってしまったのだ!

もっとざくざくと、おおらかに包丁を入れればぜんぜん違った

蕎麦になったんだよねえ。

♪山形の蕎麦は太打ち♪、って、♪長崎の夜はむらさき♪で、

歌える。


クリックすると元のサイズで表示します





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ