Dear Friend,Gentle Heart
それって、死んじゃわない?  病気


長引いた高熱もようやく治まった先週の水曜日、
イケメンY田先生から、メールが来た。

「薬剤性肺炎の可能性がありますので、今週金曜日の午後、
 CT検査を受けてください。 私は学会で不在ですが、
 N野先生という優しい女性の先生が診てくれます。」



・・・・・・・・


ぶちっ!!


わたくし、ちょいキレたよ。

@「肺炎」の診断結果なら、ごろ寝が自らとっくのとーに下している。

A先週金曜日の診断結果は、何だったのか。

Bなぜ、もっとはやくCT検査をしなかったのか。

C学会でいない時に検査をして、ほかの先生に診断を任せるんかいっ


不満と不安を抱えつつ、金曜日言われた通り、検査に向かう。

血液検査とCTスキャン。

初対面のN野先生は、これまた若く、ふしぎな美形だった。
顔が大きく色白で、目鼻立ちが大きい、まるでセルロイド人形。
ごろ寝も昔持っていた、あのあお向けると目が閉じるやつ。
物心つく前から人形を怖がっていたというごろ寝は、
頂き物のそれを見るなり、怯えてギャンギャン泣いたそうだ。

さて、そのN野先生の所見では、

「CTに、うっすらと影が映っています。 肺炎と思います。
 抗がん剤で、起きた肺炎と思います。
 今のタキソールを再開すると、同じことが起こる可能性があります。
 今後の治療ですが、乳がんにはタキサン系(今使っていたタキソール)
 とアンスラサイクリン系の2種類の抗がん剤が効果的ですが、
 先に手術することをお勧めします。」


へ?別の抗がん剤でなく、手術がおススメ?!

D治療の前に、ごろ寝、先に手術してください!と言ったはずだぞ。


それに「先に」ということは、手術後の後にまた抗がん剤治療なの?

それには、タキソールは使えないんだよね?!

何で、もう一つの抗がん剤を勧めないで、手術なのかな。

「で、もうひとつの抗がん剤の副作用は、何ですか?」と訊ねたら、

先生は、メモ用紙にすらすらと書いた。



「心不全」



な〜るほど、心不全ね〜


ん? (θ。θ;)それって、死んじゃわない?




「全員がなるわけではないです。」



そりゃそうだろうけどさ。

だって、タキソールだって、
ほとんどの方は軽い副作用でサクサク治療をこなしてるわけで、
20世紀最高の抗がん剤って言われる理由は、そこにもあるわけで。
それが、ごろ寝にはつまり、合わないわけで。


うんもーっ!泣きたいわ〜い





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ