Dear Friend,Gentle Heart
本日退院、帰宅です(^^)  病気

帰宅して、やっとPCにありつきました。
病院からの投稿は、ケータイで、いたしまして、
ミッシモさん、ためちゃん、コメントいただいたのに、
表示もお返事も遅くなって申し訳ございませんでした。

さて、そういうわけで、本日予定どおり、退院しました。

早いでしょ?

特に私が「超人」とか「人間以外」ってわけではないんですよ。

私の手術は、「左乳がん単純切除術」って言って、
皮膚は出来るだけ小さく切り取って、脂肪全体を抉り取る手術で、
極端に言うと、一番簡単(と想像する)で、傷あともただの一直線、
(見せたら、引っかき傷だねっていった友人もいます。笑)だから、
直りも早いし、痛みもほとんどないんです。

部分切除や、人口乳房を作る方は、複雑な手術になるので、
どうしても後が大変だし、痛みも大きいらしいです。

今回、アレルギートラブルで、閉口した時期もありましたけど、
とてもいい病院だったわけです。
ですので、感動したことを簡単に書きます。

1.担当看護師さんが、ちょっとだけですが、手話が出来た。

2.手術室の中まで、手話通訳者の同行が許され、
  ごろ寝が麻酔で落ちるまで、通訳をしてもらえた。
  当然、落ちる寸前の通訳は、「これから、麻酔が入ります!」

3.麻酔で落ちるまで、メガネをかけさせてもらった。
  ド近眼ですから、メガネがないとすごく不安なんですよ。

4.回復室で目が覚めたら、すぐにメガネと手話通訳者が配備。

5.手術当日、緊張して、手話通訳者と手術室に入っていったら、
  第一扉の前に若いピチピチした看護師さんたち(男性もいた)
  5,6人がずらりと並んでおり、せーので、
  「おはようございます!」と手話表現した。

6.麻酔の先生は、きみまろにそっくりだった。

5←すごいでしょ?ね、すばらしいでしょ?
もーね、おばちゃん、照れくさいやらうれしいやら、大笑いでね、
きっと、だれかが、「これやろう!」なんつって、大急ぎで覚えて、
私らが行く直前まで、みんなで練習繰り返してたんだと思うけど、
その、気持ちがさ、ありがたいじゃないの。
緊張吹っ飛んじゃって、大感激、ドラマみたいでした。

手術時間は、先日3時間と書いたのですが、実際は1時間半くらい
だったようで、残りの時間は体調の回復待ちだったようです。
このように、手数のかからない、長引く心配のない手術だから、
朝一番ってことだったんでしょうか。
右の乳がん手術のときも、朝一番でしたね、そういえば。
朝一番もよかったです、順番待ってる時間は、イヤですから。

両方の乳房が、がんのおかげでなくなってしまったわけですが、
これで、バランスは、チョーよくなったですね。
先生も左右の傷あとが、ちゃんと「上がり目」になるように、
気をつけてくれたみたいです。
(傷あとは、きれいになくなるのが普通らしいです。)

3年半前、右の乳房を取ったときに、なにげにT子に、

「これさ〜、両方取っちゃう人もいるのかなあ??」
「いるわよ〜、そういう人も。」

なんて会話があって。

おれだよ、おれ!

いやはは、まあね、人生いろいろありますが、いま、
「男になりたいわ!こんなもん要らないっ!」
なんて思ってる若い方も、先行きこういうラッキー?もありますから、
焦らないほうがね、いいんじゃないかあ、なんて思う次第です。
ばっちり、保健適用ですし。

あら、あんま、関係なかったですね、これは(^^;
失礼いたしました!

さきほど、退院して、病院近くのお茶屋さんの喫茶室に直行。
ぜったいに食べたかった、抹茶のカキ氷。
抜群でございました。
500円。

クリックすると元のサイズで表示します



2010/7/27  14:03

投稿者:ごろ寝の人

ちゃーすけさん;
ご丁寧にありがとうございます!
焦らず、暑いですから(笑)、無理せず傷の癒えるのを待ちたいと思います。

2010/7/26  23:27

投稿者:ちゃーすけ

退院、おめでとうございます。
ごろ寝の人さんの回復を、心から願い、お喜び申し上げます。

http://kotatuneco.blog59.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ