Dear Friend,Gentle Heart
突発性難聴に気をつけて!  病気

皆さま、お元気ですか。

ごろ寝とっても元気なんですが、先週金曜日、ジンマシン出ました。

いや〜、ぺっくりしましたよ、

石けんもシャンプーも使ってないのに、

朝出がけに耳の後ろがかゆくなって、

そのうちに頭がかゆくなって、口の周りや首が赤く膨れてきちゃうし、

目もしょぼしょぼしちゃって。。。。

何にかぶれたのかなあと、医者に行ったら、ジンマシンって。

生まれて初めてですわ。

季節の変わり目?身体の変調?

ほんとに、なんでしょうかねえ。


さて、そして本日、


職場の同僚がみな倒れまして(。>_<。)。

来ない。


ごろ寝とボスのふたりっきり。

ワーイ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーイ


違〜うっo(−−;)o


天候不順で病人続出、というところでしょうか。


実はボスも体調が悪く、午前中休もうと思ってたらしい。。。

ごろ寝しか出勤しないとわかって、がんばって出てきたの。

申し訳ないですわ。。。。( _ _;)

ごろ寝、電話が取れないのでね( T △ T )


季節の変わり目、いろいろ身体に不調が出ます。

ましてや、結構な台風が続々と日本を襲ってましてね、

この「低気圧」っていうのはなかなか厄介で、

元気な人でも若干頭が重〜くなったりしますが、

もともと身体の弱い方には不調のきっかけになったり、

少しの不調がドーンと増幅されちゃったりするようです。


また、ズバリ「低気圧症」なんて病気があって、

頭重や気ウツでなく、実際に吐き気だのめまいだので

寝ついてしまう人も多いようです。

充分気をつけてほしいです。


ところで、「突発性難聴」


ある日突然、耳鳴りやめまいが起こり、聴力が低下する、

怖い難病なんですが、なんと、

またふたり!!

ごろ寝の身近に起こってしまいました。



もうこれでごろ寝の知り合い3人目ですから、

本当にもうもうもうなんで〜?(泣)


それもふたりともつい先週のことなんです。


これも気象に関係があるのでしょうかね?

3人とも入院治療しておりますけれど、

治療してもなかなか完治しないんですね、これが。


みなさん、もし、突然の耳鳴り・めまい・難聴

気が付いたら、なにはともあれ、大至急です、

大急ぎで、

『入院治療のできる大きな病院』で診てもらってください。


「風邪のせいかな?」「ちょっと様子見てから。。。。。」

「最近、歳で。。。。」「更年期かしら。。。。。」

などと、あなた、そんなのんきな!


自己判断は絶対にダメ!

また、行きつけの病院などで、

「う〜ん、メニエール病かもしれないね。」

などと曖昧な診断をされて、治療が遅れてるうちに悪化、

取り返しがつかないことになることも多いんです。


突発性難聴は、治療に一刻を争う

のです。

治療が遅れると点滴や手術の効果も全くなくなってしまいます。


難聴になって、仕事を辞めた人も多いです。

耳が聞こえなくなると、いままで当たり前にできていたことが

まったく出来なくなります。

職場や家庭でも、周囲についていくことが出来なくなります。

自信も気力も失せて心の病気になる人もいます。


どうか、耳を大事にしてください。

また大音響で難聴になった人もたくさんいますから、

ヘッドホンの使用にも気をつけてくださいね。

身体を大切にするように、耳も大切にしてください

耳鳴り・めまいはすぐ治療。

ぜひ、忘れないでください。


あの宇崎竜堂も難聴で悩んだ仲間のひとりでした。↓

「第28回東京都中途失聴・難聴者協会の集い」
記念公演「自分らしく生きる」宇崎竜堂氏

http://www.tonancyo.org/chirasi/131027tudoi1.pdf




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ