Dear Friend,Gentle Heart
ラケットで受けよう  テニス

ラケットで受けよう!

なんだろーなー、この題名は。。。。。

このタコさんは、いったいどこで受けてるんだろ。

と思ったあなた、

違うんです。

「ラケットで」が肝心なのではなく、

「受けよう!」が課題です。

というのも、

ごろ寝のボレーの悪いクセ、

「当たった瞬間に手首こね」

特にビュンッと飛んできた、

ロングかつストロングなボールに対して、

この悪い癖が思いっきり出ちゃうんです。

火曜日の早朝レッスンで、オヤジとオジイを相手のボレー、

(オヤジたちはベースラインからストロークの2対1です)

立ち上がり10球以上をボッコボコ、ミス連チャン。

コーチにレッスン受けたその直後なのにですよ。

参った。

気合いばっかりでちいともまともに受けられないごろ寝に、

さすがのやさしいオヤジたちも呆れちゃって、

いい加減にしろ!あのな〜、

ボールがこう落ちてきたところをちゃんと

ラケットで受けるんだよって、

ジェスチャー入りでアドバイスしてくれました。

ありがとうございます!オジイ!

どうして、ボールの皮を剥こうとするみたいに、

クリってこねちゃうんだろ。

ホームランを気にしてるのかな。

強いボールの勢いを消そうとしているのかな。

ミニボレ―だとちゃんとできるのに。

最近、ストロークばっかり練習してたから、

下手くそになったのかな。。。。。とほほ


ま、ボヤキはさておき、


最近ゲームは、なかなかいいところがあって。

2ゲームとも勝利しました!

土曜日のレッスン最後のゲームでは、コートを走りに走り、

最後は、ポイント取れなかったけど、

みんなに拍手もらっちゃったんです〈〃^∀^〃)うふっ

恥ずかしいけど、嬉しかったな、えへ。

スポーツって大人も子供もないんだよね!

ボレー上達も楽しくがんばるぞ〜!

クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ