Dear Friend,Gentle Heart
すのこDIYその後  DIY

こんにちは!ごろ寝で〜す!

今日も元気で〜す!


さて、


要らぬ道具↓まで

クリックすると元のサイズで表示します

揃えたごろ寝のDIYでございます。

その後。。。。。


みなさんも、気になっているかな〜と思いまして。


なに?

どーせできるわけがないだろ、って?


ナッ( ̄□ ̄;)!そそそそそんそんそんな・・・


じゃ、ちゃんとできたのか?


う・・・(ノ*゜▽゜*)んは はい??


それが、


ほとんど、


頓挫状態でえ〜す♪( ´θ`)ノ・・・(。_ _)。ばたりん..


やっぱりな〜


ぴんぽ〜ん!


はい。


お察しのとおり。


すのこ購入からはやくも1か月!


いまだに、


下駄の数がぜ〜んぜん足りない!


つまり依然、変わらず、事態は膠着状態。


あのあとすぐにシマホに「棒」を買いに行ったのですが、

下駄と同じ太さの棒は売ってなかった。

こうなったら、必要なだけすのこを買うしかないのか。

もし、必要なだけすのこを買うと、え〜・・・・・


・・・・(o ̄・ ̄)♭・・・


4000円近くかかる。

4000円!!

いまもう1万円以上使ってマスカラ!!パサッパサッ

単に、下駄欲しさにすのこを買うって。

おかしいでしょ?


ありえへんわ〜O(><;)(;><)O


下駄を切り刻んで「見た目」だけなんとかする手もあるけど、

いっかにも女子供のやりそうなチャチイ手だ。


だとすると、

それらしい棒を購入して、すのこの下駄を全部はずし、

いわゆる、「全とっかえ」?!


なら、はなから、すのこじゃなくったって。。。。。


同じことをぐるぐる考えるばかり。


そういうわけで、ごろ寝の邸宅(ワンルーム)は、

いまだ未整理の段ボール箱に加え、すのこも散乱状態。

なんとかせねば、


「大枚5万円出してもごろ寝邸を見たい!」


というゴージャスな方々(現在希望者0)を部屋に呼べない。


「5万円」の意味の分からない方はこちらをどうぞ↓
http://navy.ap.teacup.com/applet/margacchaman/20140204/archive



えらいやっかいなことになったものだ。


前回の拙ブログ「DYIをやってみよう」を読んで、

「スペルが違う、DIYでしょうが。」と思った後に、

「ふふん、すのこテレビ台、簡単そう!(^^)v私も」

と、浅はかにも思ったあなた、

ふうっ(*´Д`)=з

ちっとも簡単ではないぞよ。



「すのこから下駄をはずすのは簡単です。

 下駄をつかんで板をかなづちでたたけば簡単に外れます。」


と説明にあるので、ほ〜簡単なんだと思った私は浅はかだった。


このレシピを書いた方は、幼稚園児ではないはずだ。

きっと小学生でもないだろう。

もしかしたら、レスラー蝶野みたいなオトナかもしれぬ。

などとは考えもしなかった。

どんな人かは知るすべもないが、せめて想像ぐらいすべきだった。


なにしろ、こっちは初老のか弱きいちおう女性ですから、

まずこれが結構たいへん、力いっぱいバッコンバッコン、

叩いて叩いてやっとこ外れそうになっても、

見なされ。


クリックすると元のサイズで表示します


このようになんと、板が縦に割れてしまうのだ、ぎっちょん。


ほいでもって見なされ、この釘を。


クリックすると元のサイズで表示します


ねっ?!(笑)


ネジネジのネジみたいになってて、実にはずれにくいのです。

おまけに、ネジ釘の横に転がってるそれ、わかります?これ?

これね、「節」です、板の「目」みたいになっているところ。

これが、板をかなづちでたたく反動で、すこんっと抜けちゃうの。

クリックすると元のサイズで表示します


くかかかっヾ(@⌒▽⌒@)ノ〜(/ ̄▽)/笑える〜


は〜

ぜんっぜんおかしくない(─┬─ _ ─┬─)


抜けてほしいところは、なかなか抜けず、

抜けんでいいところは抜ける、まさに人生です。


壊れにくい、丈夫である、という長所が、

とっても壊しにくく、

壊れて困るところが壊れちまうという欠点に。


長所は欠点、欠点は長所。

まあ、欠点はチャンスともいいますよね、最近。


というわけで、・・・・・


さあ今日も、「ビジネスのヒント」になりますたね。


午後もお仕事がんばりましょう!


では、


さいならさいならさいなら。。。。。。。。。。





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ