Dear Friend,Gentle Heart
東京都議会マナー教室  事件あれこれ

セクハラヤジ事件

あ〜やだ、あほか。

あいかわらずだねえ、男は。


だけどさ〜、言われたほうも、

いちいち泣くなっつーの、こんなことで。

子どもじゃあるまいし、議員は腹と口。

どう切り返すかで、真価が問われるってもんでしょう。

すぐ泣く女、あかん。


それにしても日本男性の(それも政治家)品性のなさに、

海外からも「びっくり!ありえない!」の声。

とほほのほ。

ついこないだ、

ブラジルの日本サポーターが褒められたばかりじゃん。

は〜あ。


しかし、本当に残念っ!なのはさ。


ヤジに笑いが起こったあの場で、ですよ、

だれかひとりが、

大声で叫ぶ。


「やめろ!」


会場がしーんとなって、さらに彼は言う。


「女性に品のないヤジはやめようじゃないか。」


立ち上がらず、下を向いて。


かっこえええ〜!(^m^)


あんた、ヒーローですよ、ヒーロー

一気に名前は知れ渡り、人気爆発間違いなし!

次の衆院選、ダントツ一位当選確実!

誰も気が付かんかったんか〜い。

やっぱ、あほやな〜


「言った奴、男らしく出てこ〜い!」


と、ごろ寝も思った。

で、のこのこひとり出てきました。


それが、なかなかさわやかな印象のまだ若い議員で。

こんな人が、平気で女性を傷つけるなんて。。。。。

ちょっとびっくり。

ますます残念(泣)


きっと、周りの空気をさっと読んで、盛り上げた、

それが大当たりで、会場が沸いたんでしょうね。

次から次からヤジも飛んだ。

あの場の男性にとっては、ドンピシャな上手なヤジ

どこにでもある、まさに男性社会の縮図。。。。。



ひとりが名乗り出てきて謝れば済む問題ではない。

これはひとりの責任ではないからだ。



で、

この際、


「東京都議会マナー教室」を開いたらどうか。


制服の女子中高生にもサブ講師で参加してもらおう。

で、議員の家族も呼ぶといいかもしれない〜

講師は外国人女性がいいね、むっちゃ怖そうなさ。

いや、それともアンジーみたいな、ってか、うん!


アンジーがいい〜!!

美しくてある意味怖いし(笑)


ごろ寝もスマホ持って参加する〜

なんか夢ふくらむ〜(笑)




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ