Dear Friend,Gentle Heart
アップダウン奏法  ドラムレッスン

昨年9月28日お試しドラムレッスンから、早4か月。

とはいえ、1回30分の先生のおけいこは20回、

スタジオ借りての自己練は40時間。


合計50時間。


はい、記録してます(笑)


習い始めて4か月って、そんなもんなんですね。

時間にしたら、50時間。

は?たったの2日間のドラム人生!?

ね、そんなもんなんですよ(^^;



焦っちゃいけませんね、

まだ丸々2日間しか、ドラム叩いてませんからね。。。



・・・・・・・・



ずいぶん一所懸命やってるつもりなんですけどね。。。



ねえ、そうなんだ。。。



はあ。。。



さて、


今週はいよいよ『ゲットバック』かな〜と

嬉しいような困ったようなで、おけいこに行ったのですが。



やはりそう簡単にはいかなかったのでした。



その前に、ワンランクアップ!の必要があるようで。



今までは、まあ、入門編ですか。

元気よく、調子よく叩いて楽しければよい、

な感じ、とでも申しましょうか。


このバアサンが「無理だ。。。」と思わないように、

「もう、やめますっ(>o<;」と言わないように(笑)

先生、たくさんの小学生教えてるみたいですから、

そこは慣れたもんで。


そしてやおら来ました、


アップダウン奏法。


はい。


もちろん最初にひととおり、

スティックの「アップ、ダウン、タップ」を習いましたが、

使い方はあまりうるさく言われなくて。

どっちかいうたら、言われたとおり、ガッチガチに

やろうとしてできない私に、先生は、

「あまり細かいことは気にせず、テキトーに。」と

しょっちゅう言われておりましたので。


すっかりテキトーに打てるようになった8ビート

このハイハットを

「アップダウンでやりましょう!」


は〜い!


よお〜し!


・・・・・・・・


え、あれれ?!


・・・・・・・・・・・・


お、こ、


え〜と。。。んっと。。


ぜんぜん、できない。


足も手もぜんぜん動かな〜い!


コツは、ダウンの時にしっかり下で手を止めること。


30分のおけいこはあっという間に終わり、

いつものように、そのまま自己練習に突入。

1時間ほど四苦八苦して、少しほの明りが見えてきました。



ハイハットって、

チャンチャン叩けばいいってもんじゃないんですね。


チャッ チッ

チャッ チッ

って感じでしょうか。


チッ なんてぜんぜん聞こえませんよ。

そのぐらいのもんなんですね〜はいや〜


深いですなあ、ドラム。。。


道は遠いです。。。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ