Dear Friend,Gentle Heart
ダブルスも・・・  テニス

ダブルス3回戦
投稿者:Aさん 
投稿日:2007年9月3日(月)06時27分31秒
今終わったところです。
6-4、3-6、4-6で、ヒンギス・ハンチュコバ組が、
Peschke・Stubbs組に敗退。第1セットを、一度も
ブレークされず取った後、第2セット第2ゲームで
ヒンギスのサーブがブレークされ、そのままブレ
ークバックできず。第3セットは、何とヒンギスの
サーブを3回ともブレークされました。この試合を
通じて、ハンチュコバのサーブは一度もブレーク
されなかったので、生のゲームを見てませんが、
やはりヒンギスのサーブが足を引っ張った可能
性大です。昨年から、さんざん言われてきた、
サーブが、ここに来て、やはり最大の問題になっ
ているとしか思えません。最近、ヒューイットが
以前フェデラーのコーチだった、Tony Rocheを
コーチにしてからプレーの質が変わってきてい
ますが、ヒンギスも誰かいいコーチについたらど
うなのかなあ。ほんとに、今のままだと、道が
開けてきそうにないです。

クリックすると元のサイズで表示します

夜中に、スコア観戦、リポートを書いてくれた
皆さんありがとうございます。

スタッブスって、こないだ東レで準優勝だったね。
とてもチャーミングでガッツのあるテニスだった。

落ち込んでいるだろうな、ヒンギス。
ダブルスでこんな負けかたして・・・・・・。
批判もあるが、シングルスに集中せず、ダブルス
にエントリーするのは、ダブルスに相当自信が
あるからだと思う。
ヒンギスも今度ばかりは、なにかしら決断を
しなければいけないだろう。

引退?!は、まだカンベンしてもらうとして、
やっぱりコーチだよね。
昔はママの言うとおりにやってれば勝てた。
復帰してからは、自分で考えてやっていると、
話していたが、壁は高すぎる。
サービススピードは、110キロから170キロ近くまで、
パワーアップしたとはいえ、先日の臀部故障は、
その自己流改良の悪弊だったのかもしれない。

だれか、いいコーチはいないもんかのう。
ああ、それにしてもごろ寝のサービスコンテスト・・・・
1球目
トスが流れたのに追っていって、下から突いた。
「ひげダンス」じゃねえっての・・・・トホホ
2球目
力みすぎ、大きくオーバー。
3球目
入れるだけのヘロヘロサービス・・・・(泣)

81キロという情けなさ・・・・・。
もう、いやっ





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ