REIKOのこだわり話「映画・ドラマ・ときどきコメディ?笑」

〜ノブから離れたREIKOの趣味のお部屋です〜
平成19年からはこちらのブログは「映画・ドラマ」専用にしますね。それ以外のREIKOの趣味や出来事については「母の独り言」ブログのほうに引っ越します。(*^_^*)
でも、「う」の字関係はややこしいから、やっぱりこちらに。だって、REIKOのこだわりなんだもん。(笑)

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:REIKO
>TONAさん

僕の歩く道は、日本自閉症協会も高く評価して推しているようです。
先日、依頼のあった講演に行ったのですが、そこでも大きなポスター貼ってました。

「知ってもらう」しかもドラマのように見やすい形で・・・っていいですねぇ。

(REIKOはブログのコメントにレスをつけなかったのですが、少し時間もできたし、ちゃんとレスしなくちゃ!ですね。遅くなってごめんなさい。)
投稿者:REIKO
>くめくめさん

社会を何とかしようって感じ、確かにしますよね。(~o~)
コメントもらってから1ヶ月だっているけど(m(__)m)物語自体はそういう方向にいっている気がします。

(REIKOはブログのコメントにレスをつけなかったのですが、少し時間もできたし、ちゃんとレスしなくちゃ!ですね。遅くなってごめんなさい。)
投稿者:くめくめ。
あからさまな差別的な目で見る人は結構いてない。
何とか接することが出来たらって思う人のほうが多い思うと思う。
みな、どう接すれば?マジ?え?なんで・・・
っていうもどかしさや戸惑いを感じるのだと思う。
実際自分、母親ですけど毎日そんなの。
今までのドラマは
自閉症児をなんとかしようっていうのに対し
でも今回のドラマは
自閉症は治らない、誰のせいでこうなってるのでもない、
社会がそれを認めてわかってやり、受け入れていこう。
社会をなんとかしようっていう感じがした。


http://kumechans.blog1.fc2.com/
投稿者:TONA
はじめまして!
16歳のTONAといいます(´▽`)ノ
ノブくんのお部屋も拝見させていただきました♪とても勉強になるお部屋でした!
私も「僕の歩く道」見ましたよ☆もっとたくさんの人に理解してもらえるといいですね!
性同一性障害のお話しも見ていたのですが、差別や偏見って本当にひどいし怖いと思います・・・
いろんな人が居るのだと言う事をもっと理解してもらえる世の中になってほしいですね。
またお邪魔しにきます♪

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ