将棋 森信雄の「実戦次の一手」

実戦からの次の一手を出題します。解答はその日に掲載。

 

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:森 信雄
一酔斎様
 第1問▲3五同歩は利かされで、△6五桂▲同銀△同銀▲4五桂の変化で、少し損です。
 第2問▲5六角は攻防手で、ぴったりですね。
 ヒントがなければ気づきにくいかもしれません。実戦的な角打ちでもあります。
先手を取って、桂に紐を付けながら、敵陣をにらむ角打ちです。
投稿者:一酔斎
1問目は「3五同歩」だったら、後手に先攻される可能性があるからでしょうか?
2問目の「5六角」は、“攻防手”と言うヒントが無かったら判らなかったと思います。
(私は、判りませんでした)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ