もうすぐひなまつり  

「reinさーん」、Yさんが手を振っていた。
よーくみるとおいでおいでをしている。
「おひなさま飾ったから家に寄って」
「ん?」
「ほら、折ったのいただいたでしょ?」
「ああ、エッ?そんな、ずいぶん前にあげたんじゃなかった?」
「そうよ、毎年飾ってるのよ。玄関にあるから見ていってよ」

せっかくだから見せてもらった。
屏風を立てて毛氈を敷いて飾られていた。
シアワセなおひなさま。
何年も飾ってくれているなんてうれしい!

そう、私は毎年この季節はおひなさまを折っていた。
でも今年はさくら展の準備ですっかり忘れていた。
ひなまつりより桜だ、と。

反省して今日は一組だけ折った。
折るのにだいたい30分近くかかる。
江戸時代から伝承されているという折り雛なのだ。
折り紙を5〜6枚重ねて切り込みを入れながら折る。
ゴミは一切出ない。
顔も切込みを入れて折って挟み込んで…という具合に折り上げていく。

あまりよくない出来ですが、とりいそぎ画像でご鑑賞ください。

クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/2/24  23:03

投稿者:rein

元N山さん、
私もあげたこと忘れてました。
ずいぶんあちこちに巣立っていったんですねえ。
それにしてもまだとってあるなんてカンゲキ!
未成熟時代の作なのでまた機会を見て作りますね。
おしらせありがとう!

2007/2/24  22:12

投稿者:元N山

こ、このおひなさま、持っていますよ!
reinさんにいただいたんですね!
忘れていました、ごめんなさい。
作るのに30分もかかるのですね!
「男の子のお母さん」だからいただけたのね!
今手元にあるんですよ!^^
改めて、ありがとうございました!

2007/2/24  19:56

投稿者:rein

サイファさん、
このおひなさまは男の子のお母さんにあげてるんですよ。
だからいつかね。
おだいじさまって歌ってるハル君、かわいいっ!

2007/2/24  19:05

投稿者:サイファ

reinさん、器用ですねえ〜^^
うちは男の子だから、雛祭りは関係ないんですが、保育園で大きな雛壇を飾っていて、歌も覚えてきました。
「おだいじさま と おひなさま」だそうです(笑)

http://genkinaharu.blog33.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ