ルーキー38の土手っぷちにて

ルーキー38が土手の風にふかれながら思うこと。

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ルーキー38
>bebeさん、これはこれはお久しぶりです。

寄席、子供でも大丈夫ですよ。

昔は落語と言えば「一大娯楽」でしたからね。

TVとは違って、寄席では本格的な漫才が聞けます。
寄席にはTVとはまったく違った楽しみがあります。

http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:bebe
お久し振りです

落語はね・・・ 実は私の父が何故か落語が好きで
お陰で私も小さい時に 結構色々聞いてるんですよ
でも 寄席には子供は入れなんでしょ?
私の記憶では 行った事がある様な
気がするんですが・・・
いまでは “お笑い”がもてはやされている
みたいですが 私的にはもっとちゃんと話が出来る
漫才系の方が好きですね
投稿者:ルーキー38
>nyar-nyarさん、一度「寄席」に行ってみて下さい。
異次元空間が味わえます!!。

ホント、お時間に余裕がある時「騙された」と思って足を伸ばしてみてください。
もちろん、顔付け等で雰囲気は変わります。

その節は、お申し付けいただければ、厳選してご案内いたします。

http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:nyar-nyar
寄席なるもの、
行った事はありませんので、
雰囲気だけ・・・
お笑いは好きなんですけどね。
子供のころラジオで落語 良く聴いていましたっけ!


http://tarda-no-mama.cocolog-nifty.com
投稿者:ルーキー38
>笑組・めがね様、これはこれはようこそおいでくださいました。

ご訪問いただき、とても光栄です。

住吉踊りの前に、実はアタシの愚息・「ズワイガニ(なぎら健壱氏より命名いただきました)」は、6年ほど前でしょうか?、笑点に出演された笑組さんを見て「生で笑組の漫才が見たい!」と言い出し、浅草演芸ホールへ連れて行って以来、笑組さんのファンです。もちろんアタシも。

以前、そんな事情を春風亭勢朝師匠にお話したことがあります。

そんなわけで、ご訪問いただき、ただただ嬉しい限りです。


さて、住吉踊り、拝見したのは何年振りでしょうか?。やはり6〜7年ぶりかと思います。
久しぶりに拝見して、とても楽しかったし、踊りなのに笑えました。

また近いウチに、笑組さんの高座・舞台を楽しませていただき大笑いをしたいと思います。

黒門亭も期待しています。
今は、仕事の都合で日曜日以外はキビしいのですが・・・・。

http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:笑組・めがね
お邪魔します。
『住吉踊り』で検索したらこちらに辿り着きました。
いつもご贔屓頂きましてありがとうございます。
「初お目見え」と仰いますが、にゃん子兄貴はもう15年くらい
住吉をやってらっしゃいますよ。ボクも11年になりますので。
お越し頂いた日はボクが長短かっぽれを務めておりましたでしょうか?
前・金馬座長のころから『喋り手』として重宝がって頂いておりますっ!!
・・・踊りの興行なのに。

どうぞ今後とも小円歌姐さんの次に笑組をよろしくお願い致します!

そうそう、近々に黒門亭でルーキー38さんにとって見逃せない企画があるかもしれません。

投稿者:ルーキー38
>おばさま、やっぱり浅草は「東京らしい」場所です。
演芸場は好みにもよりますが、日常を忘れて楽しむのには最高の場所です。
浅草は「下町グルメ」も楽しめますしね(笑)。

地方は地方の文化がありますから、進んでいる・遅れているは無いと思います。

東京へおいでの際には演芸場、ご案内いたしますよ!。

http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:おばさん
さすが東京だ〜。
演芸場にいけるなんてさぁ。
おのぼりさんするのには、たいへんな時間と
お金が必要なんだよ。
田舎は文化面が遅れているよね。

http://tanaka-noriko.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ