ルーキー38の土手っぷちにて

ルーキー38が土手の風にふかれながら思うこと。

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ルーキー38
>うにさん、おはようございます。

ハイ、影響力の大きいマスコミにはもっと、常識と良識そして見識をもってガンバッテ欲しいんですが、現状では「ただ揚げ足をとって、茶化しているだけ」に思えてなりません。
「不祥事」は大喜びするくせに、「快挙」や「慶事」そして、なしかを行った場合の「好結果」に関しては大衆迎合的なものばかり「おだてている」だけのような気がしています。

うにさんがおっしゃるように自衛隊或いは関係者の方々は「当然のことです」ってなことを言うでしょう。これが日本人の美徳ではないかとも思います。

http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:うに
なるほどね。
以前、アタシのブログかどこかで言ったかも知れませんが、マスコミの取材力が落ちてるんじゃないですかね。警察からの情報、政治家からの情報などに頼りすぎている。だから警察の不正についても、政治・政策の問題点についても、核心は突かずに適当なところでお茶を濁している。嫌われて情報をくれなくなると困るからね。それが「揚げ足取り」みたいなことになるのでしょう。かつてのマスコミは、意地悪されて情報をくれなければ、独自取材で情報を掴む力があったように思います。

ところで、自衛隊の方々に感謝や尊敬の気持ちを伝えても、彼らはきっと「任務ですから当然です」って言うでしょう。そこがまた職人っぽくて粋ですねぇ。
投稿者:ルーキー38
>うにさん、こんばんは。

ハイ、おっしゃる中で「天に唾する」は適切でなかったかもしれません。

しかしながらニュアンスがお伝えできなかったようなので、アタシが「感じた」事をご説明します。

とにもかくにも、マスコミは「揚げ足を取る」と言うことを言いたいのです。

このキャスター、局アナですから、イラク問題に直面していた4年ほど前でも、たぶん、個人的な意見よりは当時の流れの中で「小泉はブッシュのポチ」「戦争に肩入れするのは許さない!」と言った言論に乗っていたと推測しています。もちろん、断言は出来ませんし、当人の意見よりも「放送局」の考え方がイニシアチブを取っていたハズですし、今回も同様だと思うんです。

しかしながら、曲がりなりにも「ジャーナリズム」をうたう放送局が、うにさんのおっしゃるような「分析」などまったく無く、ただ、この度の政府の決定を茶化していると感じたのです。
当然、その発言の中には、自衛隊、或いは関係者に対しての「感謝」の言葉はありませんでした。

おそらく、自衛隊を派遣するという時は「憲法違反ではないか?」とか「米国に対しての迎合に過ぎない」とか言うだけで、「日本がイラクに行くのならば、こういう活動をすべきだ」なんてことは一言も言っていないと思うのです。
要は、「政府の決断」や「世論」に対しての大衆迎合的発言であって、小泉首相の発言の揚げ足を取り、尚且つ、「イラク国民」と言う文言を「ダシ」に使っているだけの印象が拭えませんでした。

アタシは決して「小泉首相」支持者ではありません。
思っているのは、今回、イラクに派遣された「自衛隊」及び関係者に対してだけは「感謝と敬意」を持つべきだということなのです。


最後になりますが、アタシと、うにさんは「自衛隊」の方々に感謝・尊敬をする、と言うところで意見が一致しているようです。

日本人として当然ですよね!。


http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:うに
では、アタシの意見を・・・
ちょっと良く分らないんですけど、、「日本が引き上げれば、現地のイラク人、約900人が職を失うので、撤退が完了するまでに反発が起きて、一悶着あるかもしれない」のどこが「『天に唾する』発言」なのでしょうか?実際に現地ではそのような状況にあるのではないでしょうか?その番組を見ていないので分りませんが、「こんな状態で引上げるとは、自衛隊けしからん」というニュアンスだったのでしょうか?
アタシは、派兵した時点から、イラク国民にとっては確かに給水タンクもそうだが、一番必要なのは職なのだから、技術者を送り込んで、現地の人間を使って給水タンクなり何なり、必要なものを造るべきだと思っていた。そして、日本が撤収したあとも、現地人だけで作業が続けられるように技術指導するべきだと。だから派兵当初は「日本の支援隊が来たって、仕事をもらえないじゃないか」と不満を言われ、撤収すればするで「900人が職を失うじゃないか」と文句を言われる。しかもその事で一悶着あるかも知れないという。これは全て政府の責任でしょう。その責任追及ならば、なんら問題ないのではないでしょうか?
38さんの本文からでは、事実を事実として報道しているように見え、矛先がどこに向いているのか分りませんでした。

もちろん、自衛隊員の方々は、与えられた任務を無事に遂行されたのですから、彼らに対しては感謝と尊敬しかありません。
投稿者:ルーキー38
>酔い助さん、こんばんは。

まず最初に「撤収」でしたね!。

とにかく、彼らの行動は我々の誇りだし、現地の方々にも評価してもらえるものだと思います。

文句があれば「政府」に言えばいい事で、政党の枠を超えて「お疲れ様」と言っていただきたいと思います。

まあ、「無事で帰って来ちゃって悔しい!」と思っているのなら別ですが・・・。

http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:ルーキー38
>たま吉さん、こんばんは。

そうです、彼らに感謝しましょう!。
「日本人の誇り」です。

ウチのガキども、コ○ラさんにだって感謝してますよ!(カップラーメン貰ったから?・・・笑)。



http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:ルーキー38
>むろぴいさん、こんばんは。

政治的な思惑や思想・信条は別にして、彼らには「お疲れ様!」の言葉を送りましょう!!!。

http://navy.ap.teacup.com/rookie38/
投稿者:酔い助
そうだよねぇ。
文句があるなら政治家に言えばよいことで、
自衛隊に対して批判をぶつけるのはおかど違いですよね。
文民統制…彼らの意思で行ったわけではなくて、
彼らを動かしたのは政府なんですから。

あ、それから「撤退」とは負けた時に使う用語なんですって。
この場合は「撤収」を使うそうです。
メディアによっては、
あえて“撤退”としているところもあるようですけど。


http://blog.livedoor.jp/jean_rock/
投稿者:たま吉
「F島M穂さん」ではありませんがコメントをば(^^ゞ

政治的な思惑はともかく、
素直に自衛隊員に感謝したいと思います。

http://blue.ap.teacup.com/guretya-2/
投稿者:むろぴい
おはようございます!

イラクに派遣されていた自衛隊員の方々へのねぎらいの言葉、とても共感できました。


http://muropy.way-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ