チーム・アルティメットブログ

こちらは、大分県南のサバイバルゲームチーム「アルティメット」の行動記録やメンバーの近況を掲載するウェブログです。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ふぁます
>ふじ君
君は特に気を付けないとね。炎暑もあともう少しだからがんばって乗り切ろう。

>すー様
応急処置まで思慮が至りませんでした。
アドバイスありがとうございます。

http://sasaba.kakurezato.com/
投稿者:巣
あ! ワンポイント忘れていました。
身体を冷やす時は全裸よりシャツ1枚かタオル等を
掛けた状態で冷水を掛けた方が早く冷えます。
理由は、布が在ると水分が蒸発する時に周りの熱を拾うそうです。(是も受け売りッス)笑
帽子も濡らして被れば◎
投稿者:巣
熱中症対策とは、大変良い事を書いていますね〜 感心しました。
ただ・・・・
付け加えたい事(気に成る事)が在りましたので投降さてて貰います。

まず、【熱中症】は熱射病・熱ケイレン・熱虚脱・熱疲はい・の事を指します。
この中で1番恐いのが熱射病です。
症状は、発病前に目眩・悪心・頭痛・耳鳴り・イライラに伴い嘔吐や下痢を伴う時があります
また暑いのに汗をかかなくなった時には要注意です。
【上記のような症状が起きた場合はただちにゲームを止めてその人を病院に後送してください。】
は正しいのですが・・・・
直ぐに動かす事は危険です。応急処置をして搬送する事が好ましいのです。(出来れば救急車)
特に熱射病は命に関わりますので、早急に身体を冷やしてあげる事が大事です。
頭を上げずに足に枕をしてあげて、裸に近い状態で冷水等を掛けながら風をあてマッサージ等を行いながら身体を冷やしてください。
この時に大事な事は殆どの人が意識がもうろうとしているので
急激な水分補給は避けてください(器官につまり最悪な事に成ります)
水分を与える時は意識が回復が見られる時が好ましいです。
それでも意識が回復が見られない時は
億劫ですが救急車を呼ぶ勇気が大切です、その人の命に関わりますから。

それから塩分は、ついでに摂取と言うよりも、積極的に取る事が大事です。(取り過ぎも良く在りませんが・・・笑)

仕事柄、熱中症について勉強しています
チョッと威張って見ますた、寸摩損 m(_ _)m
投稿者:ふじ
自分は夏の季節にすごく弱いのでこういうのはとても参考になります
冬はわりと動けるんですけど・・・初めて参加した時熱出して早退した苦い思い出が・・

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ