鎌倉太郎のプロジェクトB

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

過去ログ

記事カテゴリ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:鎌倉太郎
勉強が出来た人が先生にむいてるとは限らないんでしょうね。むしろ逆かもしれませんね。
投稿者:涼子
こちらの教え方一つで勉強が好きにもなるし、嫌いにもなるし、その子の人生だって変わってしまうのだから、教師ってのは大変な職業だなあと思います。その分、やりがいもあるんですけどね。なかなか風当たりの厳しい時代ですが、人の痛みの分かる人間でありたいと思うし、人の痛みの分かる子を育てていきたいと思う今日この頃であります・・・。
投稿者:鎌倉太郎
でんさん、あなた大人だ・・。
投稿者:鎌倉太郎
あら、居残りってもうないんだ!あと、陽介!そこまで言うな!さすがにたし算、ひき算もできないと、見てる人どん引くから!!
投稿者:でん。
算数(数学)は理屈じゃなくて理論ですから☆「どうしてそうなるの?」ではなく「こうなるものなんだ」って考えですね…。
そう理解出来たのはここ数年で、小学生の時分に分かっていたら、きっと違う道に進んでいたろうなぁ…(苦笑)
投稿者:弟 陽介
割り算だけじゃなく足し算、引き算でも苦労してたよな 健吉親父がウルトラマンの怪獣消しゴム使って兄貴に教えていた記憶がある。親父は当時の担任の先生(H先生)の教え方が悪いって文句いってたぞ 
投稿者:あやか
それは居残り授業ってやつですか?あたしの時はありませんでした。みんな塾か学童に行ってしまって教室はガラガラで忘れ物を取りに行くのが怖いくらいでした(x。x)゜゜
チビっ子は、辛い思いや悔しい思いをしながらデッカくなったんですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ