読一のオタク生活25年+

 中年オタク 読一のページ。
アニメ、マンガ、ゲーム(非電源&電源)、映画等を中心に。「てきとう」で「いいかげん」な感想、その他など。
 尚、本ページの性格上、いわゆる「ネタバレ」記事が頻発しますので、ご用心下さい。
また中年「オヤジ」ですので、皮肉も言います、毒も吐きます。ご注意下さい。

 
プロフィールの様なもの  書き手は、昭和30年代後半に生を受けた中年。 白黒放送の「オバケのQ太郎」位から、アニメを観た記憶がある。 小学校入学時に関東に進出。中学時代に「さらば宇宙戦艦ヤマト」と少年サンデーの「うる星やつら」連載開始、ABチャンドラーのSF小説「銀河辺境」シリーズ、AH社「TACTICSU」に出会いオタク道へ入る。その後、R.O.Dに出会い「netで語る」喜びにも目覚める。今に到るも、オタクは辞められず。メールは'06年内で閉鎖しました。代わりに、メッセージBOXを設置しましたので、非公開での御知らせや、ご意見等のある方は、此方をお使いください。  注:トラックバック&コメント大歓迎ですが、この場に相応しくないと当方が判断しましたものについては、一切の予告・説明なく削除いたしますので、あしからず。

blogram

blogram投票ボタン

最近のコメント

拍手ランキング

1位 コマンド・マガジン日本版 Vol.75   (株)国際通信社
1拍手
1/21〜1/28までのランキング結果です。

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:読一
いつもコメント、どうもありがとう。

 >遊鬱 様
 アーエルですが、本人も気付いていない秘密が隠されていそうですね。
 仮説に仮説を乗っけるなら、科学者だったアーエルの祖父が、ヘリカル・モートリスの研究過程で入手したロスト・テクノロージーを用いて、何らかの遺伝子的な操作を受けているのかも?。
 テンプスパティウム神信仰に懐疑的な意志をもった祖父と、その影響を受けて育っていそうで、そこら辺の反教団教義的な思想的影響をネヴィリルにも与えて、彼女の目を外部へ開く切っ掛けになるのか、とも想像できます。

 最終的に宮国は、あの宗教政治体制では戦争に敗北すると思いますが、あるいはその先にこそ、本当のテーマ部分が顔を出してくるのかも?、と期待してます。
投稿者:遊鬱
こんばんわ。全キャラクターの名前がいつのまにすらすらと浮かぶほどに、個人的にはダントツで今期一と思うほどに嵌っております。

アーエルについての考察ですが、彼女が主人公でありながらほとんど過去が語られていないんですよね。前線にいたこと、今回で農家の出というような断片的材料しか与えられないし、その上このアニメ誰か特定の視点を借りるというよりも第三者的視点から描いていて、意図的な演出と思うのですがそこにアーエルの心情が付属しないというとても珍しい作品になっていると思うんです。

どうして性別を選択したくないのか、よろこんで戦争に身を捧げるのかいずれ明らかになるでしょうが本当に楽しみです。最終的には閉鎖された宗教団体から、国際社会に位置づけられる開放的な国家への脱皮を描くとは想像しているのですが。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ